スギ花粉

199x151 23.1kb

久しぶりのカリフォルニアです。朝夕はもうすっかり冷え込むようになり、町のショッピングセンターはハロウィーングッズで溢れかえっています。
 失敗学会米国支部は、古い木造家屋を事務所用に改築した建屋の2階の1室。大きな杉の木が3本あり、スギ花粉に悩まされる季節となりました。窓の桟にはうっすらだけど、パティオは一面真黄色になっています。

[31] 飯野 (2007/10/19 Fri 00:56)

National Library

640x480 87.8kb

なんで、18歳以上じゃないと入れないんだ。
閉架式なのですぐ本は手にとれないけれど
図書館の雰囲気やよし。

[28] Hawthorne 本村 (2007/10/13 Sat 06:08)


Re: YNU

640x480 54.8kb

横浜国大付属図書館。
Natinal Giograficの1920年代の実物が手にとれます。
AviationWeek&SpaceTechnologyは、なんとか研究室に
あると検索できましたが、そこには一般人入れず。

[29] Hawthorne 本村 (2007/10/13 Sat 06:14)


Re^2: KPL

1280x960 74.7kb

それは神奈川県立図書館カード。
企画展では、文庫の歴史としてレクラム文庫から
立川文庫、春陽社文庫、旺文社文庫などなどを展示
JAZZのCDも借りれます。地階食堂はカレー340円
http://members.jcom.home.ne.jp/shokudo/kanagawakenritutosyokan.html

[30] Hawthorne 本村 (2007/10/13 Sat 06:19)

サンホゼ図書館

156x116 17.6kb

好天に誘われ、片道30分ほどのサンホゼダウンタウンのサンホゼ図書館に行ってきました。8階建てのそれは立派な図書館で、サンホゼ州立大学の学生が使用するものと一般公開図書館を合せたもの。

[25] イーノ (2007/08/30 Thu 09:44)


Re: サンホゼ図書館

291x185 55.6kb

学生も使用するとあって、中には自習用のデスクも豊富。インターネットも使い放題。エアコンが適度に効いて中は至極快適。午後の惰眠をむさぼる学生もちらほら。

[26] イーノ (2007/08/30 Thu 09:48)


Re^2: サンホゼ図書館

259x179 56.2kb

圧巻は、3階フロアを占拠した各国の書籍、ビデオ、DVDのフロア。写真の両側の棚は全て日本語の書籍等が並んでいる。いわんや中国語物はどこまでも続くかのようだった。
で、失敗学とのつながりは? ある出版に関して使用予定の写真の出典調査。みごと原著を発掘、危うく写真を90度回転させて使用するところだった。著作権もクリアできることがわかり、無事任務完了。

[27] イーノ (2007/08/30 Thu 09:56)

MISUSHITA

800x600 175kb

ベトナムのホーチミンの街中で撮った写真です。別に失敗したわけでもないでしょうが?

[20] Captain (2007/07/31 Tue 13:05)


Re: MISUSHITA

「ミスした?」笑

[22]  (2007/08/01 Wed 16:07)


Re^2: MISUSHITA

三菱と松下の合弁ですか?

[24] ウサギ (2007/08/07 Tue 11:01)

登山準備

261x171 53.7kb

8月は、イベント登山が待っている。恥をかかないよう、エクササイズを始めた。20分も軽く駆け足をすると汗が出てくる。
 しかし、日本の夏のあの湿度の高さまでシミュレートすることはできない。身にサランラップを巻こうかとも考えたけど、他の人も出入りするエクササイズルームでは、それもできない。
 しかし、おかげで万年肩こりも、少し取れたようだ。

[19] イーノ (2007/07/31 Tue 03:45)


Re: 登山準備

米国在住時ウェスト引き締めのため、サランラップ
を巻いてジョギングしていました。効果ありました
よ〜。自宅で巻いていました。

登山、お気をつけて。
私は体力に自信がなく、参加見送りです。

[23] M.S. (2007/08/07 Tue 09:40)

お茶

261x229 65.5kb

のどが渇いて、カリフォルニア州、サニーベールにあるセブンイレブンに入った。そしたら、なんと日本のお茶が並んでいるではないか。感動して写真に取りました。
 日本のコンビニ画一価格 147円也の“おーい、お茶”ではなく、“おいしい、お茶”だったけど、製造元は大阪の業者。飲んでみると感涙に咽ぶほどおいしかった。
 日本からの駐在員、短期訪問者を相手にした日本資本のスーパーでは、“おーい、お茶”や“伊右衛門”を $2.50 くらいで売っている。さすがに日本の倍出して買おうとは思わない。“おいしい、お茶”って、大阪の自販機で 100円で売っているやつかな。それでも、$1.29は嬉しい価格設定だ。流通革命が、あこぎな商人を撲滅する日も近い。

[21] ウサギ (2007/08/01 Wed 12:32)

傍目八目

日経ビジネスオンラインの、宋 文洲(そう・ぶんしゅう)さんによる傍目八目の最終回『日本の社長はつらいよ』が面白い。
http://business.nikkeibp.co.jp/article/manage/20070604/126395/
不祥事・事故の後の記者会見が文化大革命のつるし上げを見るようだとか。
我らアジア人の気質なのだろうか。

[17] ウザギ (2007/06/07 Thu 10:36)


Re: 傍目八目

残念ながら終わってしましたが送ってもらえるようですよ。
今後、本当に個人の宋の発信を必要と感じる方々にメルマガを送りたいと
思います。どうぞに「メルマガ希望」の一言を送ってください。
毎月2回ほど送らせていただきます。もちろん無料です。
soubunshu@softbrain.co.jp

[18]  (2007/07/01 Sun 11:25)

前7件  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15  (92-98/100)  次7件
特定非営利活動法人失敗学会免責事項
掲示板への書き込み内容、または、書き込みに起因するすべての事柄について当会は何ら責任がないものとします。 また、特定非営利団体失敗学会役員が書き込みをすることがありますが,その内容やその内容に起因するすべての事柄について、特定非営利団体失敗学会及び当該役員は何ら責任を負いません。