特定非営利活動法人

失敗学会

広告掲載について 広告掲載について 広告掲載について 広告掲載について
 入会案内
 連絡先
 International
   日本語ホーム
 組織
   設立主旨
   法人会員
   個人会員 
   分科会
   貸借対照表
 ニュース
   過去のニュース
   ビデオライブラリ 
   関連・推薦書籍
 会員ページ
   パスワードを忘れたら
   会員個人情報変更
   失敗学フォーラム
   論文投稿要領
 〒113-0033 東京都
 文京区本郷 5-29-12
  admin@shippai.org  

ドアプロジェクトシンポジウム









    昨年3月に,大型自動回転ドアに男児が挟まれ,命を落としました. マスコミがこの事件を大きく取り上げ,様々な視点から論議がなされる中, 畑村洋太郎会長が,真の原因究明を行おうと,様々な分野の方に 参加を呼びかけ,「ドアプロジェクト」を立ち上げました. このプロジェクトでは,“ドア”に潜む危険と安全化への指針を得る ことを目的とします.ドアプロジェクトの対象は, 建物に使われる開き戸・スライドドア・回転ドア・エレベータドア ・シャッタ,に加え,自動車のドア,電車のドアなど“ドア”と 名の付くものすべてです.

サンフランシスコ国際空港で今も回りつづける大型自動回転ドア


    計画的徹夜実験や,仙台への遠征実験など, まるで参加者全員を呑みこんだ大きな力に動かされるかのように, 実験条件を変え,特別なセンサーの開発まで行ったこの壮大なプロジェクト の集大成が3月27日(日)に予定されているこのシンポジウムです.

    このドアプロジェクトには,失敗学会の法人,個人会員も参加 しましたが,失敗学会ではこのシンポジウムを後援することを 理事会で決定しました.この後援は,ドアプロジェクトの主旨に賛同するもので, 資金的後援ではありません.ご参加の登録は先着順です.参加者数には限りがありますので, お早目にお申込みください。 参加希望者は,【ここをクリック】 してドアプロジェクトシンポジウム案内を取得してください.
10 11  12月 1 2 3
2018年12月
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

失敗知識DB

失敗年鑑

個人会員紹介

法人会員紹介

失敗体験施設名鑑

画像掲示板
 
Copyright©2002-2018 Association for the Study of Failure