特定非営利活動法人

失敗学会

広告掲載について 広告掲載について 広告掲載について 広告掲載について
 入会案内
 連絡先
 International
   日本語ホーム
 組織
   設立主旨
   法人会員
   個人会員 
   分科会
   貸借対照表
 ニュース
   過去のニュース
   ビデオライブラリ 
   関連・推薦書籍
 会員ページ
   パスワードを忘れたら
   会員個人情報変更
   失敗学フォーラム
   論文投稿要領
 〒113-0033 東京都
 文京区本郷 5-29-12
  admin@shippai.org  



畑村会長米国スタンフォード大学訪問



米国カリフォルニア州11月22日(金)、スタンフォード大学に於いて失敗学会会長畑村教授が失敗学について、 AIMセミナーで講演。この企画は一年前に同大学、プリンツ教授が日本に訪れた際に畑村教授と約束したことから始まり、 畑村会長の多忙なスケジュールの調整の上、やっと一年後にこの約束が果たされた。視聴者はスタンフォード大学工学部や ビジネススクール教授陣、学生、AIM参加企業からの列席者だった。さらに、在サンフランシスコ日本国総領事館より中村 総領事、坪倉専門調査員も参加。約45分の発表後に、教授陣、学生との間で活発な質疑応答が交わされた。

質問の中には、「最近の教育は専門的になりすぎる傾向があるが、学生の将来のためにはどのような教育が一番よいのか」 など、アメリカでも日本と同じ問題を抱えており、それに真剣に取り組む日本発「失敗学」への期待が太平洋を挟んだ両側で高まりつつある。


畑村会長がOHPを使って説明。

萌芽期、発展期、成熟期、衰退期についての説明
10 11  12月 1 2 3
2018年12月
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

失敗知識DB

失敗年鑑

個人会員紹介
2024番様のページ

法人会員紹介

失敗体験施設名鑑

画像掲示板
 
Copyright©2002-2018 Association for the Study of Failure