特定非営利活動法人

失敗学会

広告掲載について 広告掲載について 広告掲載について 広告掲載について
 入会案内
 連絡先
 International
   日本語ホーム
 組織
   設立主旨
   法人会員
   個人会員 
   分科会
   貸借対照表
 ニュース
   過去のニュース
   ビデオライブラリ 
   関連・推薦書籍
 会員ページ
   パスワードを忘れたら
   会員個人情報変更
   失敗学フォーラム
   論文投稿要領
 〒113-0033 東京都
 文京区本郷 5-29-12
  admin@shippai.org  

中央公論6月号(5月10日発売)畑村掲載記事


掲載誌: 中央公論 2006年6月号
発売日: 5月10日
掲載ページ: 150〜156ページ
コーナー名: リスク社会をどう生きるか

畑村記事題名: 六本木ヒルズ回転ドア,福知山線脱線事故・・・・・
             起きてしまった事故は社会の共有財産である

概要: 日本人は事が起きると,責任追及に血眼になりがちだ.
     しかし再発防止のために必要なのは,
     失敗を真正面から見据え,徹底的に利用することであるとし,
     ドアプロジェクトの成果や動態保存の必要性,
     事故報道について語る.
10 11  12月 1 2 3
2018年12月
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

失敗知識DB

失敗年鑑

個人会員紹介

法人会員紹介

失敗体験施設名鑑

画像掲示板
 
Copyright©2002-2018 Association for the Study of Failure