特定非営利活動法人

失敗学会

広告掲載について 広告掲載について 広告掲載について 広告掲載について
 入会案内
 連絡先
 International
   日本語ホーム
 組織
   設立主旨
   法人会員
   個人会員 
   分科会
   貸借対照表
 ニュース
   過去のニュース
   ビデオライブラリ 
   関連・推薦書籍
 会員ページ
   パスワードを忘れたら
   会員個人情報変更
   失敗学フォーラム
   論文投稿要領
 〒113-0033 東京都
 文京区本郷 5-29-12
  admin@shippai.org  







米国東海岸時間6月11日、斜張橋チャールズリバーブリッジ視察

国マサチューセッツ州ボストン市を流れるチャールズ川はその穏やかな 美しい流れでこの大学の町を訪れる人たちを和ませる。同川の河口付近に あるチャールズリバーブリッジは老朽が激しく (写真1手前) 新型の斜張橋 (写真1奥、写真2)で置き換えられようとしている。2004年に完成予定の 新橋はペトロスキーが「橋はなぜ落ちる」で崩壊を予言している構造のものであ る。【飯野謙次】



(写真1)

(写真2)
10 11  12月 1 2 3
2018年12月
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

失敗知識DB

失敗年鑑

個人会員紹介

法人会員紹介

失敗体験施設名鑑

画像掲示板
 
Copyright©2002-2018 Association for the Study of Failure