特定非営利活動法人

失敗学会

広告掲載について 広告掲載について 広告掲載について 広告掲載について
 入会案内
 連絡先
 International
   日本語ホーム
 組織
   設立主旨
   法人会員
   個人会員 
   分科会
   貸借対照表
 ニュース
   過去のニュース
   ビデオライブラリ 
   関連・推薦書籍
 会員ページ
   パスワードを忘れたら
   会員個人情報変更
   失敗学フォーラム
   論文投稿要領
 〒113-0033 東京都
 文京区本郷 5-29-12
  admin@shippai.org  

第69回失敗学懇談会 in 湯島


 2月の懇談会では、労働科学研究所副所長の北島洋樹さんに労働科学研究所のご紹介を頂き、 続けて吉川徹さんに「医療現場の事故予防ー(注射)針刺し事故とその予防」と題する御講演をいただいた。
 今回は、その『確固としたデータに基づく』労働科学研究所より、主任研究員の細田聡(ほそだ・さとし)さんをお招きし、 安全文化の評価手法についてご講演いただきます。

このイベントは終了しました。

 失敗学会では、学会外部からのオブザーバ参加を歓迎します。 興味のある方は、 admin@shippai.org まで御連絡ください。一般参加料は1,000円です。

日 時:2009年6月20日(土)、14:00−17:00
場 所:文京区アカデミー湯島5階学習室
予 定:14:00 開場
    14:30 事務局連絡
    15:00 細田聡様講演『安全文化の展開を図るために』
    16:30 質疑応答
    17:00 終了

    17:30 懇談会(別途実費)

講演概要:
1986年に発生したチェルノブイリ原発事故を契機として「Safety Culture」という言葉は生まれた。 しかし、日本では、世界に冠たる安全性を有する国との神話がまかり通り、1999年のJCO臨界事故まで注目を浴びることはなかった。 ようやくこの数年間で日本の各産業界も「安全文化」に目をむけるようになった。 ここでは、我々が開発した「安全文化」を評価する手法−SCAT−を紹介しつつ、 基本的考え方から分析手法およびその結果・解釈について話題提供したい。

会場への道順:
 最寄の駅は、
  • 東京メトロ丸ノ内線本郷三丁目(徒歩12分),
  • 都営大江戸線本郷三丁目(徒歩10分),
  • 千代田線湯島(上り坂徒歩8分),
    電話 TEL03(3811)0741
    所在地 東京都文京区湯島2−28−14



  •  湯島天神入り口の交差点から、鳥居が無い方の道をまっすぐ進み、 最初の4つ角をまっすぐ進み、しばらく歩くと右側に小さなサインがあります。 自動ドアを入ってエレベータで5階、学習室です。
    10 11  12月 1 2 3
    2018年12月
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     

    失敗知識DB

    失敗年鑑

    個人会員紹介
    3170番様のページ

    法人会員紹介

    失敗体験施設名鑑

    画像掲示板
     
    Copyright©2002-2018 Association for the Study of Failure