特定非営利活動法人

失敗学会

広告掲載について 広告掲載について 広告掲載について 広告掲載について
 入会案内
 連絡先
 International
   日本語ホーム
 組織
   設立主旨
   法人会員
   個人会員 
   分科会
   貸借対照表
 ニュース
   過去のニュース
   ビデオライブラリ 
   関連・推薦書籍
 会員ページ
   パスワードを忘れたら
   会員個人情報変更
   失敗学フォーラム
   論文投稿要領
 〒113-0033 東京都
 文京区本郷 5-29-12
  admin@shippai.org  

失敗体験NW、失敗体験研修


日 時: 2010年6月5日(土)
場 所: 湯河原三井物産研修所(オプション)
     湯河原光風荘
     丹那神社
参加料:500円(交通費は別途各自負担)

失敗体験NWによる失敗体験研修に空き席があります。失敗学会会員より5名参加可能。 お申し込みが定員になり次第、もしくは5月28日に締め切ります。

交通およびスケジュール

09:35 (オプショナルツアー)湯河原駅集合、タクシー分乗
     三井物産研修所1Fロビー
       DPF試験データ捏造事件の現物展示見学
       同研修所長様との意見交流

     オプショナルツアー終了、11時に湯河原にて合流

11:00 湯河原駅集合、バスにて落合橋に移動
11:10 観光会館前、光風荘見学後昼食
13:00 失敗体験ネットワーク定例会議(一般会員も参加可)
15:15 湯河原から来宮に移動
15:40 丹那神社、丹那トンネル殉職碑訪問
16:30頃 解散
  1. 三井物産DPF装置データねつ造事件
     2004年11月、三井物産によるディーゼル排気微粒子除去(DPF)装置のデータねつ造が同社の社内調査により発覚、 同社が公表した。これは三井物産先端技術事業室長と子会社元副社長が、 同装置の指定を東京都から受けるための詐欺事件との判決が確定している。 三井物産ではこの事件を重く受け止め、再発防止施策の一つとして、湯河原研修所にこのDPF装置の実物を展示している。


  2. 光風荘
     1936年2月26日、日本近代史上未曾有のクーデター未遂、二・二六事件が発生した。 五・一五事件と並んで、誰もが近代日本史で学んだが、語呂の良さからその名前は知っているが、 同事件が何を意図しなぜ起こったか覚えている人は少ない。その事件現場の1つが老舗旅館伊藤屋の元別館 「光風荘」である。ここには当時の遺品や写真、新聞等の関係資料を展示している。 観光ボランティアによる施設案内を拝聴する。

  3. 丹那トンネル殉職碑
     1934年、当時の鉄道省が主導した丹那トンネルが11月30日完成した。 着工から16年もの年月を要したこの工事では67名もの犠牲者があった。その殉職碑が、熱海側の坑門近くに建立されている。 信仰の篤かった坑夫が祀っていた山神社(祭神は大山祗命)、殉職碑などが地元有志の手で「丹那神社」として整備されている。
10 11  12月 1 2 3
2018年12月
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

失敗知識DB

失敗年鑑

個人会員紹介
3205番様のページ

法人会員紹介

失敗体験施設名鑑

画像掲示板
 
Copyright©2002-2018 Association for the Study of Failure