特定非営利活動法人

失敗学会

広告掲載について 広告掲載について 広告掲載について 広告掲載について
 入会案内
 連絡先
 International
   日本語ホーム
 組織
   設立主旨
   法人会員
   個人会員 
   分科会
   貸借対照表
 ニュース
   過去のニュース
   ビデオライブラリ 
   関連・推薦書籍
 会員ページ
   パスワードを忘れたら
   会員個人情報変更
   失敗学フォーラム
   論文投稿要領
 〒113-0033 東京都
 文京区本郷 5-29-12
  admin@shippai.org  

イブニングセミナー開催のご案内
「音楽とバイクと愛犬と−技術屋が溶け込んだ異国の文化−」

日本機械学会技術と社会部門よりイブニングセミナーの案内をいただきましたので ご紹介いたします。
失敗学会事務局


日  時:  2010年7月28日(水)18.00〜20.00  18.00〜20.00
会  場:  早稲田大学理工学部
           西早稲田キャンパス(旧 大久保キャンパス)62号館1階大会議室
早稲田大学キャンパス案内図:
http://www.waseda.jp/jp/campus/okubo.html
http://www.sci.waseda.ac.jp/campus/index.html

講演要旨:
  技術的内容の話はともかく,ドイツに送り出された若手技術者が, 現地で体験した日独の文化のギャップの体験話を聞く.
  チューバを吹きたくて地元楽団に入った際の言葉の問題や, 楽団のあり方に関する違い,バイクを購入し,改造した時の自己責任の範囲に関する違い, 自転車や犬までも許容するなどの交通機関における違い, 相手が話せるかどうかは関係なくドイツ語で話しかけてくる現地の人々との現地語会話, このような日本とドイツの文化の違いに驚きながらも,その壁が無かったかのように溶け込んでいった技術者が, 仕事に関して,趣味に関して,現地のドイツ人との交流から学んだことを語る.
  楽団の演奏会での出演が地元新聞記事になったり, バイクを通してヨーロッパ中のライダーと知り合ったり, ようやくドイツでの生活に慣れた頃に帰国を命ぜられ,今度は日本で再び文化のギャップに遭うことになり…. 天国と地獄は隣合わせに見える.
  短期の出張で訪れ,いくらか観光要素が残る技術者もいれば, 長期駐在において現地で骨を埋める覚悟の技術者もいる.技術者が本当の意味で国境のない活動をするには, 自分の人生を大切に出来る能力が必要かもしれない.

講  師:  服部雅威(日機装(株)プロジェクト推進室)

参加費:  機械学会正員・准員1,000円
           機械学会会員外1,500円
           機械学会学生員・博士後期課程会員 無料
           一般学生500円
           (当日会場にて申し受けます)

【申込方法】
「No.10-96イブニングセミナー(第129回)申込み」と題記し、
  1. 会員資格(会員番号)
  2. 氏名
  3. 勤務先・所属
  4. 連絡先(郵便番号・住所・電話番号・E-mailアドレス)
  5. CPDポイント希望の有無
を明記の上、E-mailまたはFAXにて下記までお申し込み下さい。

【申 込 先】
日本機械学会 技術と社会部門(担当職員 井上 理)
E-mail:inoue@jsme.or.jp
FAX(03)5360-3508
<懇親会>
高田馬場駅前の土風炉(とふろ)にて、講師を囲んで懇親会を行います。
会費3,000円程度

【問合せ先】
(株)日機装技術研究所 小西義昭
TEL:042-392-3087
E-Mail: y.konishi@nikkiso.co.jp
都立産業技術高専 吉田喜一
TEL:03-3801-0146 ex.544
E-mail: kyoshida@kouku-k.ac.jp


10 11  12月 1 2 3
2018年12月
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

失敗知識DB

失敗年鑑

個人会員紹介

法人会員紹介

失敗体験施設名鑑

画像掲示板
 
Copyright©2002-2018 Association for the Study of Failure