特定非営利活動法人

失敗学会

広告掲載について 広告掲載について 広告掲載について 広告掲載について
 入会案内
 連絡先
 International
   日本語ホーム
 組織
   設立主旨
   法人会員
   個人会員 
   分科会
   貸借対照表
 ニュース
   過去のニュース
   ビデオライブラリ 
   関連・推薦書籍
 会員ページ
   パスワードを忘れたら
   会員個人情報変更
   失敗学フォーラム
   論文投稿要領
 〒113-0033 東京都
 文京区本郷 5-29-12
  admin@shippai.org  


技術倫理協議会公開シンポジウムご案内
安全と安心の接点

タイトル: 安全と安心の接点-科学者・技術者は安全と安心のために何をすべきか?
日   時: 2011年12月14日(水)  10:00〜17:05 (受付9:30〜)
会   場: 建築会館ホール
         東京都港区芝浦5-26-20 MAP
主  催: 技術倫理協議会
企画担当学会: 電機学会、日本機械学会
参加費: 1,000円(資料代)
         ※17:15からの交流会(同会場)は実費2,000円。
         どちらも当日会場において申し受けます。

【趣旨】
3月11日の東日本大震災とそれに伴う福島第一原発の事故によって、改めて安全と安心の重要性が注目を集めている。本協議会の過去の公開シンポジウムでも、第2回(2006年)「安全に関わる技術倫理と学協会への期待」および第3回(2007年)「リスクマネージメントと技術者の倫理の接点」で安全・安心と技術倫理の関係が議論された。今回の経験で人々が真に求めているのは安全ともに安心であることを痛感させられた。ただ、安全は技術に強く結びついた概念であるのに対し、安心は人々の心理に関係しており、こうした状況を踏まえて科学者・技術にとって従来の視点を大きく越えた議論をする必要があると考えて、今回の公開シンポジウムでは、あらためて科学者・技術が人々のさらなる安全と安心の創出のために何をすべきかを考える機会を提供する。

プログラムは>>>こちら<<<

【申込方法】
http://www.jfes.or.jp/_cet/topic/topic_no017.htmlから参加申込書をプリントし、 必要事項を記入の上FAXまたはE-Mailにて下記事務局までお送り下さい。

〒108-0014 東京都港区芝5-26-20 建築会館6階
社団法人日本工学会 事務局
電話(03)5765-8002 FAX (03)5765-3219
E-mail:eng@jfes.or.jp


10 11  12月 1 2 3
2018年12月
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

失敗知識DB

失敗年鑑

個人会員紹介

法人会員紹介

失敗体験施設名鑑

画像掲示板
 
Copyright©2002-2018 Association for the Study of Failure