特定非営利活動法人

失敗学会

広告掲載について 広告掲載について 広告掲載について 広告掲載について
 入会案内
 連絡先
 International
   日本語ホーム
 組織
   設立主旨
   法人会員
   個人会員 
   分科会
   貸借対照表
 ニュース
   過去のニュース
   ビデオライブラリ 
   関連・推薦書籍
 会員ページ
   パスワードを忘れたら
   会員個人情報変更
   失敗学フォーラム
   論文投稿要領
 〒113-0033 東京都
 文京区本郷 5-29-12
  admin@shippai.org  

The Design Challenge 2016

日程: 失敗学会からのエントリー
       東京からのエントリーは、10月22日のフォーラムで終了しました。
       大阪からのエントリーは、 9月10日のフォーラムで終了しました。
コンペティション: 12月17日(土)
              失敗学会年次大会参加者による投票にて、優勝者を決定します。

↓クリックでポスター表示↓
 過去の成功体験にしがみつき、変わりつつあるビジネス環境の変化に対応できなければ、市場の鉄槌は容赦ありません。 世界に挑戦した日本企業が、次々と苦渋を強いられつつあります。日本で成功した事業体系をそのまま海外に適用しようとし、 強力なしっぺ返しを食らうだけでなく、確立されていた国内事業までもが逆に飲み込まれようとしています。この逆襲は既に始まっています。
 世界のビジネス環境といっても、それは日本と違うだけではなく、常に変化するのです。一度運よく波に乗れたからといって、後は順風満帆とは行きません。。 絶えず情勢を的確に見定めながら、変化し続けなければならないのです。それには柔軟性と創造性が不可欠なのです。

 これまで数年に亘って、九州工大、上智大、東大の大学院で行ってきた創造性教育を、今年は一同に介し、失敗学会年次大会にてポスターセッションで公開し、 勝敗を決めることにしました。勝負は、大会参加者の投票で決まります。また失敗学会員にも、このイベントに参加のチャンスがあります。創造性の育成が目的の講座ですが、 一回の参加で創造性が身につくほど、簡単なものではありません。日ごろから、繰り返し新たなことにチャレンジすることで、創造性をたくましくし、 いざという時のために準備をして下さい。


 失敗学会では、法人(1口5万円)、個人(1口5千円)のスポンサーを募っています。 集まった協賛金から、ポスター印刷費用を差し引き、残りはコンペティション賞品の図書券とさせていただきます。 詳しくは、失敗学会事務局にお問い合わせ下さい。

10 11  12月 1 2 3
2018年12月
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

失敗知識DB

失敗年鑑

個人会員紹介

法人会員紹介

失敗体験施設名鑑

画像掲示板
 
Copyright©2002-2018 Association for the Study of Failure